自然保護区の中でキャンプ。早朝テントについた水滴を舐めていたのは・・・

20160603001-1
ボツワナ共和国にあるクガラガディー・トランスフロンティア・パークで撮影された映像。
前日に土砂降りの雨でテントに水滴がまだ残っていました。
その水滴を舐めていたのはある動物で・・答えは映像をご覧ください。 
 

(情報参考:Lions licking water off a tent. Cameraperson solid as a rock :))
 
なんと水滴を舐めていたのは二匹のライオン達でした!
きっと喉の渇きを潤していたんでしょうね。
撮影したフランシーさんはテントの中でひやひやしながらも落ち着いて静かにしていたそうです。
至近距離で迫力のある映像ですね。

投稿自然保護区の中でキャンプ。早朝テントについた水滴を舐めていたのは・・・動萬(DOUMAN)の最初に登場しました。